活動報告

江戸川区生活保護業務不適切事案の検証及び再発防止対策検討委員会報告書

令和5年3月に発覚した、生活保護受給者のご遺体を2カ月半放置したという不適切事案に対して、令和5年8月に「江戸川区生活保護業務不適切事案の検証及び再発防止対策検討委員会」が設置されました。

江戸川区議会からも副議長が同委員会の委員となり、検証と再発防止に向けた議論が行われてきました。

その結果、昨日(令和6年1月29日)、同委員会から「江戸川区生活保護業務不適切事案の検証及び再発防止対策検討委員会報告書」が提出されました。

この報告書を受けて、本日、江戸川区長がコメントを公表しましたので、転記いたします。

【区長のコメント】
不適切な対応により、亡くなられた方の尊厳を傷つけ、また、区民や関係者の皆さまに多大なご心配とご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
今般、客観的かつ公正な立場から外部の有識者の皆さまに、本事案の原因の究明と分析をしていただきました。
また、同委員会の団体代表委員の皆さまにも区民目線から再発防止策に関するご意見をいただきました。
検証結果と再発防止策への提言を踏まえ、職員の人権意識の向上、業務の改善、職員体制の整備等を早急に実行し、区政への信頼回復に向けて、全庁を挙げて取り組んでまいります。

詳細はこちら
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e004/kuseijoho/kohokocho/press/2024/01/0130.html

江戸川区議選4日目

イベントカレンダー

3月 2024
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 2月   4月 »
PAGE TOP