活動報告

感震ブレーカー配付事業が二種類

ここのところ、郵便受けに「感震ブレーカーの配付案内が届いた」という方からの問い合わせが何件か続いているので、説明の意味も含め投稿いたします。

「感震ブレーカー」は、地震の強い揺れを感知した時に、ブレーカーやコンセントなどの電気供給を自動的に止める器具です。

災害時の通電火災の発生を防止することに効果を発揮します。

今回の感震ブレーカー配付事業は下記の対象世帯のうち、希望される世帯に感震ブレーカー(コンセントタイプ)を無料で配付するものです。

ここで、ややこしい点が東京都と江戸川区で似たような制度があることです。

簡単に申し上げると、
木造住宅密集地域の木造住宅にお住まいの世帯は、東京都から感震ブレーカーが配付されます。

それ以外の住宅は、江戸川区から感震ブレーカーが配付されます。

【東京都はこちら】
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1028034/index.html

【江戸川区はこちら】
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e008/bosaianzen/bosai/oshirase/kansinbreaker.html

自分がどちらに該当するのか分からないという方もいらっしゃると思います。

その場合は、ご相談いただければ、私からご案内させていただきます。

江戸川区議選4日目

イベントカレンダー

6月 2024
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
« 5月   7月 »
PAGE TOP