活動報告

がん患者のウィッグなどの補整具経費助成事業をスタート

がんの治療では、化学療法による脱毛や放射線治療による皮膚炎など、さまざまな外見の変化を経験することがあります。

このような、がん治療に伴う外見の変化に対するケアを「アピアランスケア」といいます。

アピアランスケアの目的は、がんの治療に伴って外見が変化したことによって、自分らしさを損なわないよう支援することです☆

私にも、がん治療をしている友人が何人かいます。

中には、外見の変化を気にして、全く外出しなくなってしまった方もいます。

そこで、江戸川区では、がんの治療に伴う外見の変化に悩んでいる方の療養生活の質の向上を図り、安心して社会生活が送れるよう支援するため、外見の変化を補うための補整具の購入・レンタルにかかる経費を助成する事業を令和5年7月から開始しました。

詳細は、こちらをご参照ください。
https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e051/kenko/iryo/iryo/josei/gan-appearance.html

江戸川区議選4日目

イベントカレンダー

2月 2024
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   
« 1月   3月 »
PAGE TOP