活動報告

庁舎に託児所

江戸川区と友好都市盟約を結んでいる長野県安曇野市。

平成27年に市役所庁舎の建て替えをしたばかりです。
江戸川区でも区役所本庁舎の建て替えを検討しているため、意見交換も兼ねて、視察に行きました!

当初は5階建ての設計でしたが「コンパクトな庁舎の方が良い」という意見が多く、途中で4階建てに見直したそうです。
ところが、完成してみたら、全庁的に会議室が不足してしまい困っているという現実もあるようです。
5階には食堂を造る計画だったそうですが、それも造れず残念がっている市民の声もありました。
安曇野市は、市町村合併によって現在の自治体規模になりました。
庁舎建設にあたっては、合併特例債を利用する関係もあり、急ピッチで検討を進めた弊害とも言われています。

一方で良い面もたくさんありました‼️
例えば、窓口が開かれたフラットスペースになっているため、行列サービスがワンストップで、かつ、窓口間の移動も最小限で済むように工夫されています。
また、地元産の木材を壁面に使用しており、とても暖かく安心できる雰囲気が創られています♪
そして、言うまでもなく免震構造です❗

私が一番注目したの点が、議会スペースに傍聴者のための「託児所」があるということです。
子連れでも気兼ねせずに傍聴ができるようにとの配慮です。
議員が自身の子どもを預けることもできるそうです。

私も家庭の都合で、子どもを議員控室に連れて登庁しなければならないケースが過去に何度かありました。
もっと若い世代の方々に議会に対して興味関心を持っていただきたいと思っています。
同時に若い世代の議員がもっといて良いはずです。

子育てしながらでも、議員になれる体制作りも重要だと改めて認識しました‼️

2019年 江戸川区議会議員選挙

イベントカレンダー

11月 2019
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
« 10月   12月 »
PAGE TOP